大量のDM作成をお考えなら|印刷会社に全部おまかせ

レディ

お店の宣伝をするために

チラシのデザインをしてくれる印刷会社を選べば、自分でレイアウトを考えることが難しい人でも利用することができます。初めてチラシを作るときは周囲の人に評判を聞くことで、良い印刷会社に製作を依頼することが可能です。

ダイレクトメールを配る

印刷物

業者に依頼するメリット

ダイレクトメール、DMを大量に配布したいと考えるならば、業者に依頼するといいでしょう。チラシを用意するのは会社などのプリンターでも十分可能となっていますが、業務用といっても限界があります。さらに印刷をする紙の質とインクの乾き方など様々な問題が発生するのです。そうした苦労をするよりは印刷業者に依頼して、必要な枚数を手に入れた方が効率よく配布を行うことができます。DMはその形も重要となっているのです。会社で動いているプリンターなどはその大きさと形が限られていますが、業者で印刷をする場合はさまざまな形のDMに仕上がります。パンフレットやフライヤー、小冊子から紙うちわなどその宣伝内容に応じた形に仕上がっていくのです。そうしたメリットがあるので、コストを抑えるために会社で印刷を行うより、業者にしっかりした形に仕上げてもらったほうがいいといえます。配るDMはできるだけ綺麗で見栄えのいいものにしなければならないのは周知の通りです。見栄えの悪いDMはかえってその宣伝している内容のイメージダウンにつながってしまうからといえます。業者に依頼する場合は出来上がりなどのサンプルを送ってもらえるので、デザインで失敗するということがありません。データ入稿の際に、その内容にあまり自信がなかった場合は業者のほうにデザインを手直ししてもらうといいでしょう。そうすることでより完成度の高いDMを印刷することが可能となるのです。

便利なハガキを活用しよう

はがき

数多くの種類があるはがきですが、中でも多くの人に利用されているのが圧着ハガキです。圧着ハガキは、特殊な糊によって内側の内容が見れないようになっているため、個人情報の送付に最適とされています。また、キャンペーン案内やアンケートの送付などにも利用することができます。沢山の量を送付する際には、業者に依頼するのがおすすめです。

業者によって違う仕上がり

ハガキ

年始の挨拶として欠かせない年賀状は、写真を印刷することでより魅力的なものに仕上がり、相手に対する印象を良くすることができます。印刷業者に依頼する場合には、料金の安さや仕上がりの早さに加えて、写真印刷の品質についても検討しておくと満足行く仕上がりが期待できます。